【簡単10分】WordPressブログの始め方を画像付きで解説します

当ページのリンクには広告が含まれています。

ブログを開設したいけど、やり方がわからないよ

今回はブログ初心者に向けて、どこよりもわかりやすくブログの始め方を解説していきます。

「パソコン操作が苦手だよ……」と思っている方でも、手順通りに進めれば最短10分でブログが開設できますよ。

画像をたくさん使って解説しているから、迷子になることもありません!

Webライターが個人ブログを運営していると採用率が一気に上がるので、早い段階から始めていきましょう!

この記事でわかること
  • WordPressブログの開設方法(最短10分)
  • WordPressブログの開設後に最低限やっておくべきこと
目次

WordPressブログの開設方法

WordPressブログは簡単3ステップで開設できちゃいます。

  1. サーバーの契約
  2. WordPressかんたんセットアップ
  3. 必要情報の入力

すべての工程をやっても最短10分で作業は完了するので、サクッと始められますよ。

準備するものは下記2つ。

用意するもの
  • スマホ → SMS認証を選択した場合に使用
  • クレジットカード → 決済のときに使用

準備ができたら、1つずつ見ていきましょう!

サーバーの契約

まずはサーバーの契約をしていきます。

今回紹介する僕のおすすめは「ConoHa WING」です。

簡単におすすめする理由を紹介しますね。

「すぐに開設方法を見たいよ!」という方はこちらをクリック。

>>>WordPressブログの開設を始める

ConoHa WINGをおすすめする理由

まだまだたくさんおすすめする理由はありますが、初心者からすると下記3点が魅力的なポイント。

ConoHa WINGをおすすめする理由

・料金が安い

・WordPressブログの開設が超簡単

・運営会社が大手企業なので安心(GMOインターネット株式会社)

「安い」「簡単」「安心」

この3つが揃っているのは初心者にとってありがたいですよね。

【期間限定キャンペーン】ConoHa WINGの月額費用が最大53%オフ!

ConoHa WINGではRainy Season キャンペーンを期間限定で開催しています。

2024年6月25日(火)16時までに「WINGパック」の12カ月以上を新規申し込みすると、月額費用が最大53%安く始められる超お得なキャンペーンです。

【2024年6月25日までのお得料金】

12ヶ月: 1,452円/月→990円/月(31%オフ) オススメ!

24ヶ月: 1,452円/月→842円/月(42%オフ)

36ヶ月: 1,452円/月→ 643円/月(55%オフ)

僕が購入したときはこんなに安くなかったです……

ぜひこのチャンスをお見逃しなく!

ConoHa WINGの申し込み

まずはConoHa WINGの申し込みページにアクセスしましょう。

>>>ConoHa WING 申し込みページ

画面中央にある「今すぐアカウント登録」をクリック。

次にメールアドレスと新規でパスワードを作成し、「次へ」をクリック。

ここで登録したメールアドレスとパスワードは、忘れないようにメモしておこう!

次は契約プランを決めていきます。

選択するものは多いですが、おすすめを紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

①料金タイプ

「WINGパック」を選択されているのでそのままでOK!

②契約プラン

契約期間は長ければ長いほど割引率が高くなります。

僕的には12ヶ月プランがおすすめ。1年やってみて、ブログが自分に合っているか判断するのがいいですよ。

【2024年6月25日までのお得料金】

12ヶ月: 1,452円/月→990円/月(31%オフ) オススメ!

24ヶ月: 1,452円/月→842円/月(42%オフ)

36ヶ月: 1,452円/月→ 643円/月(55%オフ)

僕も12ヶ月プランを選んだよ!

③プラン

プランは一番安い「ベーシック」で問題ありません。

④初期ドメイン

初期ドメインは使うことがほぼないので適当に設定して大丈夫です。

「サーバー名」はそのままで変更しなくてOK

WordPressかんたんセットアップ

次は「WordPressかんたんセットアップ」です。

それぞれ見ていきましょう!

WordPressかんたんセットアップの選択

ここは「利用する」を選んでください。

かんたんセットアップを利用することで、めんどうなWordPressがサクッと作成できちゃいますよ。

ほんとにありがたい!

セットアップ方法を選択

はじめてブログを始める方は「新規インストール」を選択。

他社から乗り換える人は「他社サーバーからの移行」を選んでくださいね。

ドメインの設定

次はこのブログのドメインを設定していきます。

ドメインとは、このサイトだと「shunsource.com」を指します。

ブログのURLだね!

一度決めてしまうと変更はできないので、慎重に決めていきましょう。

その次は「.com」の部分(トップレベルドメイン)を決めていきます。

いろいろ種類はありますが、特にこだわりがなければ「.com」でOKです。

サイト名の設定

次はサイト名の設定です。

こちらは設定した後でも変更できるので、とりあえずの仮名で問題ありません。

ユーザー名の設定

続いてはWordPressにログインするときに使用するユーザー名の設定です。

忘れないようにメモしておいてくださいね。

ブログの読者に見られるものではないよ!

WordPressログイン画面

パスワードの設定

こちらもWordPressにログインするとき使用するものです。

他の人に推測されないようなパスワードを設定しておきましょう。

WordPressテーマを選択

次はWordPressテーマの選択です。

本来WordPressテーマは自分でインストールしなくてはなりませんが、ここで選択しておくと自動でやってくれます。

インストールは自分でも簡単にできるので、急いで決める必要はないよ

僕は選択肢にはない「SWELL」がよかったので、なにも選択せず次に進みました。

必要情報の入力

続いては3つ目の「必要情報の入力」です。

お客様情報

まずは基本情報から。

  1. 種別(個人or法人)
  2. 名前
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 住所
  6. 電話番号

どんどん進めていきましょう。

SMS認証

次にSMS認証をしていきます。

さきほど記入した電話番号が自動で入っているので、「SMS認証」か「電話認証」を選択してください。

(画像ではわざと消しています)

僕は「SMS認証」を選択したよ!

SMS認証を選択すると、認証コードが送信されると同時に、認証コードを打ち込める画面になります。

送られてきた認証コードをコピペして「送信」をクリック。

これでSMS認証は完了です。

スマホで確認した認証コード

決済情報の入力

SMS認証が終わったら「決済情報の入力」です。

支払い方法は2つ。

  • クレジットカード
  • その他(ConoHaチャージ)

クレジットカード払いの方が支払い漏れがないのでおすすめです。

クレジットカード払いを選択した方は、下記内容を選択・記入してください。

  1. 「クレジットカード」を選択
  2. 名義の記入
  3. カード番号の入力
  4. 有効期限の入力
  5. セキュリティコードの入力

クレジット以外で支払いたい方は、その他(ConoHaチャージ)をチェックしてみてくださいね。

>>>ConoHa WINGの支払い方法を確認する

記入を終えたら、下にスクロールして契約内容に間違いがないか確認し「お申し込み」をクリック。

「WordPressをインストールしました!」の画面になったら完了です。

ここで出てくる「DBパスワード」を使うことはほとんどありませんが、念のためにメモしておきましょう。

WordPressに独自SSLを設定(勝手にやってくれるので作業不要)

本来であれば「独自SSL」を自分で設定する必要がありますが、「WordPressかんたんインストール」を利用しているため作業する必要はありません。

簡単に説明しておくと、独自SSLとは通信を暗号化する技術のこと。

これを設定しておかないと、サイトに訪問してくれた読者の情報が漏洩するリスクがあります。

ブログ運営する上で必須になる設定を自動でやってくれるのはありがたいですよね。

WordPressにログイン

最後は確認のためにWordPressにログインしてみましょう。

ConoHa WINGから管理画面URL「https://(サイトURL)/wp-admin/」をクリック。

すると下記画面になるので、

  1. 「WordPressユーザー名」もしくは「メールアドレス」の入力
  2. 「WordPressパスワード」の入力
  3. 「ログイン」をクリック

これらの入力が完了したら、サイトの管理画面 (下の画面)にログインできます。

管理画面のURLはブックマークしておこう

これでWordPressブログ開設が完了です。

お疲れ様でした!

>>>登録手順を最初から見たい方はこちらをクリック

ブログ開設後に最低限やっておくべきこと

ブログの開設は完了しましたので、最後に最低限やっておくべきことを紹介して終わりにしますね。

時間があるときにやっておくべきことは4つ。

  • パーマリンクの設定
  • WordPressテーマの導入
  • プラグインの導入
  • Googleアナラティクス・サーチコンソールの設定

ほかにもブログ投稿前にやるべきことはありますが、上記の作業は早めにやっておきましょう。

2つの作業時間合わせても30分かからないよ!

パーマリンクの設定

まずはパーマリンクの設定です。

パーマリンク とは、記事のURLだと覚えておきましょう

初期設定のままにしていたり、途中で変更してしまうと、SEO的に不利になるなので早めに設定しておくのがおすすめ。

サイトの管理画面から「設定」→「パーマリンク」をクリック。

するとパーマリンクを設定する画面になるので、「投稿名」を選択しましょう。

下にスクロールして「変更を保存」をクリックすれば完了です。

WordPressテーマの導入

次はWordPressテーマの導入です。

テーマを導入することで、簡単におしゃれなブログが作れたり、記事作成をするときに役立つ機能をたくさん享受できます。

無料のテーマもありますが、有料テーマの方が効率的に作業ができるのでおすすめ。

その有料テーマの中でも圧倒的におすすめなのが「SWELL」です。

このブログもSWELLで作成しているよ!

僕は駆け出しライターとき、記事作成の難しさからブログで挫折した経験があります。

そんな当時の僕でもSWELLを導入していれば、今でも続けられたと思うほどに操作が簡単なんですよね!

SWELLの良さを紹介している記事を書いているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

プラグインの導入

次はプラグインをインストールしていきます。

プラグインを導入することで、WordPressに足りない機能を補完したり、セキュリィを高められますよ。

ブログ運営を円滑に進める上で重要な役割を担っています。

インストールするだけなので難しいことはありませんが、プラグインは種類が豊富なので、厳選したものを別の記事で紹介しています。

▼おすすめのブラグイン

Googleアナラティクス ・サーチコンソールの設定

続いては「Googleアナラティクス」「Googleサーチコンソール 」の設定です。

この2つは簡単に言うと、ブログの分析をしてくれる解析ツールです。

Googleアナラティクス ・サーチコンソールでできること
  • ブログへのアクセス数
  • どんな属性の人がアクセスしたか
  • どんなキーワードで記事が検索されたか
  • 検索された記事のクリック数

始めたばかりのときは分析するほどのアクセス数がないので、そこまで役に立ちません。

しかし長期で運営していく上で、リサーチは必須になってくるので早めにやっておくのがおすすめです。

「Googleアナラティクス」→「Googleサーチコンソール」の順で設定していきましょう。

▼Googleアナラティクスの設定方法

▼Googleサーチコンソールの設定方法

WordPressブログを今すぐ始めよう

WordPressブログの開設は難しいものではありません。

多少の費用はかかりますが、その金額以上のリターンを期待できますよ。

特にWebライターなら、2~3ヶ月で費用回収できる可能性が高いです。

なぜなら初心者Webライターが苦労する「案件の獲得」も、ブログ運営をすることで採用されやすくなるから。

「Webライティング」と「ブログ」は相性抜群です!

ぜひ今回の記事を参考にしていただき、サクッとブロガーデビューしちゃいましょう!

>>>登録手順を最初から見たい方はこちらをクリック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

しゅんのアバター しゅん Webライター

営業の仕事をしながら副業でWebライターをしているしゅんです。
完全未経験からWebライターの仕事をスタート。
何度も挫折しそうになりながら、約1年で月50万円を達成しました。
最短でWebライターとして稼ぐノウハウを発信していきます。

コメント

コメント一覧 (10件)

コメントする

目次